TOP > オリジナル漫画『サトルと微妙な仲間たち』のあらすじ

『オリジナル漫画サイトまんが松・サトルと微妙な仲間たち』のあらすじ

そう近くもない、かと言ってそんなに遠くもない時代の日本の某所。
『近江研究所』が創り上げた、高度な人工知能搭載人型ロボット『サトル』。
表向きには『高性能』だけど、ちょっとしたプログラムのエラー?で、なんだか『脱力系』のロボットに。 癒し系のようで、癒し系じゃない、中途半端なロボット『サトル』。
『近江研究所』の個性派メンバーをはじめ、ライバルである『余呉ラボラトリー』や、近所の面々も個性派揃い。そんな彼らとロボット『サトル』が送る、ちょっと変わった日常生活。
『サトルと微妙な仲間たち』は、1話ごとに読みきり形式の、脱力系オリジナル漫画です。